愛知県名古屋市・岐阜県を中心に木造住宅解体工事、建物解体工事を承っております。

DAICHU ENVIRONMENT

NEWS

新着情報

2024.01.22

家の取り壊し費用について ~家の取り壊し費用~

皆さん、こんにちは!

東海3県と福岡で解体工事や造成・外構工事、アスベスト分析を実施ている株式会社大中環境です。

相続された一軒家、空き家の処分や土地活用に使用するための家の取り壊し費用についてご相談いただくことがよくあります。

ここでは、家の取り壊しの費用と必要事項について4回に分けて説明していきたいと思います。

ぜひ読んでみてください!

家の取り壊しについて

1.家の取り壊し費用

2.家を取り壊した後に、他の用途で使用する場合の注意事項

3.空き家撤去・解体工事の補助金について

4.家の取り壊し・解体工事における手順

家の取り壊し費用

一般的な木造戸建の一軒家の場合、84万円~114万円ほどかかります。

木造建物 解体工事 坪単価

取り壊す家の種類「木造」「鉄骨」や「平屋」「3階建て」「土間などの有無」「アスベストの有無」などによっても異なります。

また、重機を搬入するため道の広さ、障害物の有無や地中の埋設物有無によっても費用が変わりますので注意が必要です。

空き家を解体する場合、元の住人の家具・家電など不用品が有る場合があります。不用品の処分などは費用にふくまれないため事前に処分するなど対応が必要です。

大中環境では不用品の回収も行っておりますのでお気軽にご相談ください。

解体工事(取り壊し)費用に含まれる事項

・重機の運搬比

・養生

・解体作業費用

・搬出・リサイクル費用

車庫、ガレージ、カーポート、フェンスやブロック塀、庭木など家に付帯する敷地の設備を撤去する場合、別途費用が必要となります。

敷地内のすべてを整地や造成する場合、家屋以外の取り壊しや撤去が必要となりますので、

インターネットで複数社に概算見積もりをとるのも良いのですが、後々気づかないところで費用が割増にならないようにできる限り、信頼の置ける業者に現地を見てもらい立会見積もりを依頼することが大切です。

大中環境での お見積もり依頼はこちら

CONTACT

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

営業時間/平日9:00〜18:00

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ → →